• アルミ縞板 スロープ加工2021年05月02日更新

    IMG_4140

    用途  : アルミスロープ

    サイズ : W1100 x D800 x H170

    部材  : アルミ縞板 5本線

    図面  ; ポンチ絵

    加工  ; レーザー加工 曲げ加工

     

    工場で配線を跨ぐためのスロープになります

     

    一度設置したらもう動かさないとのことでしたので一体もので製作致しました

     

    曲げ加工部分はこの後溶接加工をして完成となります

     

     

     

     

    IMG_4130

     

     

     

     

    アルミ縞板は重量は軽量で強度もありますが、軽い分強度は鉄やステンレスに比べて劣りますので、

    このサイズの場合は必ず真ん中に補強を裏側に作るのですが、今回は予算の関係で補強は入れておりません

     

    予算内で弊社側が出来るところまで製作し、あとは現地でお客様がご自分で補強を入れるとのことになりました

     

    特に今回は設置したら動かさないとのことでしたので、砂袋でも内側に詰めてしまうとのことでした

     

    補強を入れるとなるとすり合わせなどがどうしても必要になるため納期がかかる場合がありますので、予算の問題だけではなく納期の問題も解消する場合があります

     

    お客様と相談して弊社で仕上げまでする場合と、お客様が仕上げる場合とその都度相談して手配するようにしておりますので、まずはご相談下さい

     

     

    商品引き渡しの流れとしては、

    大まかなサイズと仕上がりイメージを確認 → お見積り → お振込み → 製作 となります。

    ※アルミ縞板 専門店 ALMIXでは様々なご要望をお聞きし、常に新しいことに挑戦することで、お客様により良い商品を提案販売出来るよう心掛けております。

     

    難しい形状であったり、通販では価格面で無理だろうと諦める前に、一度弊社にお問合せ頂けると嬉しいです